2024年3月11日で東日本大震災から13年が経ちます

震災によって亡くなられた方に哀悼の意を表するとともに、ご遺族のみなさま、被災されたみなさまに心からのお見舞いを申し上げます
なお、東京電力福島第一原発事故により、先月の時点で約3万人もの方が避難生活を続けており、帰還困難区域もまだ残っている現状です

原子爆弾、そして原発事故によって核の恐ろしさを認識した国だからこそ、率先して原発にNOと言わなければいけないはずです
誰かの犠牲の上に成り立った電気を使うことが本当に私たちの望む未来でしょうか?

原発は脱炭素の解決策とすべきではなく、再エネ100%と原発0の未来を同時に訴えていく必要があります

3/20、脱原発を求める「さようなら原発」が集会&マーチを開催し、ワタシのミライとFridays For Future Tokyoもこれに協力します


日時:2024年3月20日(水・祝)13:00-16:00
内容:集会13:00-15:00(ブースは11:00-) マーチ 15:00-16:00
場所:代々木公園ステージ

主催:さようなら原発
協力:ワタシのミライ

*3月19日、「さようなら原発集会」にブース出店する団体の一つに、暴力を容認する組織とつながりのある団体があることがわかりました。「ワタシのミライ」はあらゆる暴力に反対する立場から、このことに懸念を表明します。ブース出展や当日のデモへの参加は予定通り行います。また、引き続き、脱原発と気候正義の市民ムーブメントの平和な連帯のあり方を模索・提案していきます。(2024年3月19日、23:00掲載)

プログラム
11:00-15:00 | ブース出展

13:00-14:00 |トーク企画
〜原発と気候危機問題の交差点〜
「原発と気候危機」について
なぜ原発に反対か、なぜ気候危機を止めたいか
登壇者・参加者同士でそれぞれの思いや考えを交換しながら
根底に共通する問題を探り、今私たちにできることを考えます。
これを機に問題について知りたい、考えてみたい人も大歓迎です!
ゲスト:高野聡(原子力資料情報室)
二ノ宮リム虹(Fridays For Future Tokyo)
参加費:無料
申し込みフォームはこちら
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSczAOST-2XrQK7zGu3TsYpPXkSdpAcimyYPumv61jvxeZEzhg/viewform

15:00-16:00 | マーチ
①渋谷コース:市民団体、若者団体、NGO等
集合場所:けやき並木

②原宿コース:労働団体等
集合場所:代々木公園B地区入り口


マーチをすることは、気候危機・原発問題に危機感を持つ人がこれだけいるという
みんなの気持ちを可視化する絶好の機会です

ここに集まる人が少ないと、「この事に関心を持った人が少ない」と社会にみなされてしまいます

そうなれば、社会はこれからも目先の利益のために美しい地球を破壊し続けてしまうでしょう
その見返りは当然、私たちや次の世代に還ってきます
それによって失われた緑や命は、お金で買うことはできません

マーチに参加するのに
大切なのは、地球と共にある未来を想う気持ちだけです
特別な知識も、街中で叫ぶ必要もありません

「ただ歩くだけ」に感じるかもしれませんが、不思議とそこには希望が湧くものです

もっともっと多くの人が、この問題を自分事として考え
危機感を持って未来を変えられるように、少しの時間だけみんなで一緒に歩いてみませんか?

2023/9/18 マーチの様子

Total Views: 2,180Daily Views: 6

2024年3月11日で東日本大震災から13年が経ちます

震災によって亡くなられた方に哀悼の意を表するとともに、ご遺族のみなさま、被災されたみなさまに心からのお見舞いを申し上げます
なお、東京電力福島第一原発事故により、先月の時点で約3万人もの方が避難生活を続けており、帰還困難区域もまだ残っている現状です

原子爆弾、そして原発事故によって核の恐ろしさを認識した国だからこそ、率先して原発にNOと言わなければいけないはずです
誰かの犠牲の上に成り立った電気を使うことが本当に私たちの望む未来でしょうか?

原発は脱炭素の解決策とすべきではなく、再エネ100%と原発0の未来を同時に訴えていく必要があります

3/20、脱原発を求める「さようなら原発」が集会&マーチを開催し、ワタシのミライとFridays For Future Tokyoもこれに協力します

日時:2024年3月20日(水・祝)13:00-16:00
内容:集会13:00-15:00(ブースは11:00-)マーチ 15:00-16:00
場所:代々木公園ステージ
主催:さようなら原発
協力:ワタシのミライ

*3月19日、「さようなら原発集会」にブース出店する団体の一つに、暴力を容認する組織とつながりのある団体があることがわかりました。「ワタシのミライ」はあらゆる暴力に反対する立場から、このことに懸念を表明します。ブース出展や当日のデモへの参加は予定通り行います。また、引き続き、脱原発と気候正義の市民ムーブメントの平和な連帯のあり方を模索・提案していきます。(2024年3月19日、23:00掲載)

プログラム
11:00-15:00 | ブース出展

13:00-14:00 |トーク企画
〜原発と気候危機問題の交差点〜
「原発と気候危機」について
なぜ原発に反対か、なぜ気候危機を止めたいか
登壇者・参加者同士でそれぞれの思いや考えを交換しながら
根底に共通する問題を探り、今私たちにできることを考えます。
これを機に問題について知りたい、考えてみたい人も大歓迎です!

ゲスト:高野聡(原子力資料情報室)
二ノ宮リム虹(Fridays For Future Tokyo)
参加費:無料
申し込みフォームはこちら
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSczAOST-2XrQK7zGu3TsYpPXkSdpAcimyYPumv61jvxeZEzhg/viewform

15:00-16:00 | マーチ
①渋谷コース:市民団体、若者団体、NGO等
集合場所:けやき並木

②原宿コース:労働団体等
集合場所:代々木公園B地区入り口


マーチをすることは、気候危機・原発問題に危機感を持つ人がこれだけいるという
みんなの気持ちを可視化する絶好の機会です

ここに集まる人が少ないと、「この事に関心を持った人が少ない」と社会にみなされてしまいます

そうなれば、社会はこれからも目先の利益のために美しい地球を破壊し続けてしまうでしょう
その見返りは当然、私たちや次の世代に還ってきます
それによって失われた緑や命は、お金で買うことはできません

マーチに参加するのに
大切なのは、地球と共にある未来を想う気持ちだけです
特別な知識も、街中で叫ぶ必要もありません

「ただ歩くだけ」に感じるかもしれませんが、不思議とそこには希望が湧くものです

もっともっと多くの人が、この問題を自分事として考え
危機感を持って未来を変えられるように、少しの時間だけみんなで一緒に歩いてみませんか?

2023/9/18 マーチの様子

Total Views: 2,180Daily Views: 6